大潮だ!メバリング! | 海を見ると魚釣りをしたくなりませんか?

大潮だ!メバリング!

去年は2度しか行けなくてずっとウズウズしてましたが、ついに今年初のメバリング
同行してくれる友人と相談し、晴れで大潮の日を選びに選び抜き、あれよあれよの出発前夜。

明日の釣行の準備をワクワクしながら始め、去年つかっていたお気に入りのワームボックスを押し入れから引っ張り出し開けてみるとそこには、
ドロドロに溶けたワームの姿が。
箱にへばりついたモノ、違う種類のワームと合体し太くたくましく変化したモノなど、全て使い物にならない状態。

去年は2度しか行っておらず、未使用の物が殆どなのに。
と、普段なら沈む気持ちも明日の釣行のワクワク感が勝利し、釣り場へ行く前に釣具店へ立ち寄ることで無事解決。

釣り場は平日の夕方なので釣り人も少なく、非常に投げやすい。
潮はちょうど良い感じに動き、1投目から釣れるかも知れないと妄想を膨らませながら今年初キャスト!

久しぶりの釣りで不安でしたが、無事狙った場所へキャストできました。

そこからゆっくりとリールを巻いていきます。
途中、コツンコツンと海藻や岩にあたる感覚が伝わってくるたび楽しくなり、ヒットへの期待は高まり続けます。

が、そんなに釣りは甘い物じゃありません。1投目から釣れるなんて数年に1度の奇跡ですから。
それでも楽しくて何度でもキャスティングをし、ワームを変え、またキャスティングを繰り返しました。
友人との久しぶりの釣行、楽しくてあっと言う間に7時間がたち深夜の時間帯。

今年初の釣り、晴天の大潮を狙い7時間キャストを続けた結果。

友人の釣果ゼロ!

私の釣果ゼロ!

惨敗の結果でしたが、気の許せる友人とゆっくり釣りをするのは最高の趣味だと改めて実感しました。

その友人と今度はメタルジグを使用したライトショアジギングに挑戦してみたいと思います。

ライトショアジギングはメバリングの装備がそのまま使えるそうなのでメタルジグだけを用意すれば楽しめるそうです。

メバリングとはまた違った楽しさがあるそうで、次回の釣行が楽しみですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする