奄美大島で大物狙いの釣り | 海を見ると魚釣りをしたくなりませんか?

奄美大島で大物狙いの釣り

鹿児島県奄美大島は、黒潮の始まりの場所でとても暖かい気候のため、南国ならではの大物釣りを楽しむことができます。

奄美大島の釣具店に行ってまず驚くのは、GTやイソマグロなどの大型魚用巨大ルアーの品が多いことです。
ここでメタルなどのルアーを調達しました。

奄美大島は外周を一周することのできる島ですので、良い場所をとにかく探しました。

思い切り遠投して高速で巻くと、自分のルアーのすぐ後ろに別の波が追いかけてきます。
大型青物が追いかけてきて様子を見ているのです。
この釣り方で40センチのGTを釣ることができました。
ゲストでカスミアジも釣れました。

GTで40センチは小さいかもしれませんが、引きがとても強く、女性の私は上げるのにとても苦労しました。

本来なら船釣りでGTを狙った方がいいのかもしれませんが、私は陸っぱりを貫きたいので、どうしてもショアで勝負をしたくてこのような釣りをしました。

次に行くときはサイズアップを目標に、しっかりと体を鍛えておこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする